BASKETBALL PROSHOP BUZZER BEATER

バスケットボール・プロショップ BUZZER BEATER 【バスケ専門】

  • home
  • contact
  • カートの中身
  • blog
  • twitter
  • facebook
検索

バスケットボール・プロショップならではの品揃えで、最新のバスケットシューズ、ウェアのほか、様々なバスケアイテムをご提供!バッシュも豊富!

BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカ

  • BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカ
  • BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカ

製品説明
スマートに着こなせるすっきりとしたシルエット
フード部分が二重になって、存在感が一気にアップしました。
※裏地はパイルです。

素材:綿100%

あの時代で最も熱いライバル関係のひとつペイサーズvsニックス!

1995年イースタン・カンファレンスセミファイナル。残り16.4秒でニックス6点リード。
インディアナの魂レジー・ミラーはここまで23点だったが、
FG%が悪く代名詞の3Pは僅か1本の成功のみ。
さらに34点と活躍していたリック・スミッツがファウルアウトと最悪の状況に陥りました。

しかし、そこから伝説が生まれます。

スローインから3Pを決め3点差にすると、ニックスのインバウンズパスをレジーがスティール。
そして、恐らく彼のキャリアで最も速いターンで3Pラインの外側まで戻り、シュートを放つ。

確固たる意思を得たボールはリングに吸い込まれ、3.1秒前にはあったはずの6点差が消えて無くなりました。

同点となりペイサーズはすかさずファウルゲーム。ニックスのスタークスはFTを2本とも外し、
そのリバウンドを取ったパトリック・ユーイングもシュートを外す。ボールはレジーの元へ。

ニックスにはファールする以外の道は残されておらず、
レジーは大ブーイングの中フリースローラインへ向かい、
スタークスとは正反対にフリースローを2本沈めゲームオーバー。
僅か8.9秒で8得点を記録しました。

レジーは「チームを救う」というより「相手が一番嫌なことをする」といった印象の選手です!
優位な立場にある相手を絶望の淵へ叩き落とす「ミラー・タイム」
その名場面と、試合後レジーが放った言葉をプリントしました!
  • サイズの目安(単位:cm)
  • サイズ 着丈 身幅 適応身長 チェスト
  • 66 55 ・・・・・ ・・・・・
  • 70 58 ・・・・・ ・・・・・
  • XL 75 63 ・・・・・ ・・・・・
表示アイテム
    BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカー
  • BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカー
  • BBオリジナル大人気デザインがパーカーに!!
  • 商品名
  • BBオリジナル【MILLER TIME】スウェットパーカー
  • PRICE
  • 小売価格¥5,000
  • 商品価格¥5,000
  • ご注文数
  • カラー
  • サイズ